背が低い人のスーツの選び方

メンズファッションの基本!男の着こなし術

背が低い人のスーツの選び方

背の低い人がスーツを着ると、ジャケットが大きくて余計に背が小さく見えてしまいます。
そのため、スーツのラインやシルエットに重点を置いて、バランスの取れたものを選ぶようにしましょう。

■ジャケット
背の低い人は、肩幅の狭いものを選びましょう。
大きく見せようと肩幅の広いものを選ぶと逆効果です。
肩のラインはふんわりとさせて、袖の長さは余らせないようにするのもポイント。

■色
色が明るめのグレーで、ストライプの線が入っているものを選ぶと、背を高く見せる効果があります。
ただし、ラインが目立ちすぎるものは止めましょう。

■シルエット
ジャケットは、立体的に見せるため、ウエストシェイプのあるものがオススメ。
細身のパンツを選ぶと、背の低さをカバーできます。

■Vゾーン
Vゾーンは細めで明るい色のネクタイを選びましょう。
細めに結ぶと、縦長のラインを強調できます。

■小物
黒よりも、明るい色のバックや靴を選ぶと重く見えません。
なるべく明るめの色で統一感を出すようにしましょう。

copyright 2011-2017 ファッションドットネット All Rights Reserved.